ナニワの琴弾き・片岡リサがお送りする、日々之好日よもやま日記帳

by risakoto

<   2006年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

甘味ひとり旅。

いやー休みだと、どうしてこうも日が経つのが早いんでしょ(>_<)
とうとう、秋休みも後2日になりました…。
写真整理したり、お部屋の掃除したり、普段出来ないことをしてみたりしたけど、

せっかくの休み、こんなことではアカン!!!

っちゅうことで、有意義に!?「甘味を求めて日帰りの旅」へ出て参りました~~~♪♪

以前から、ケーキを買う or おはぎを買う だけのために、ちょっとでも時間あったら
方々へ出かけていく習性(笑)があったのですが、今回は、念願!!!の

パティスリー サダハル アオキ

に行ってきちゃいましたぅ!イェイ!

青木貞治さんは、パリでケーキ屋さん(パティスリーと言ふ)を出店し、パリの人達に
大人気!!な方です(奥様が元アナウンサーの方というのも有名)。
パリを訪れるたびに、「今回こそ、サダハルアオキのケーキ屋に行くぜぃ!!」
と息巻くんだけど、結局いつも時間切れで行くことができず…(泣)
しかも、定宿にしている安ホテル(といってもキレイにしてるホテルですよ!)の
すぐ近くにあったというのを、後になって気付いたんですよ(T_T)

それだけ思い入れが強かったんで、少し前に日本にもお店を出された、との記事を
読んでからは、これは行かねば!と思いってたので、今回行ってきましたよ~~。

そう、勿論「日本に出店」ってことは、「東京」ですよね(^^;
丸の内にあるって聞いてましたが、有楽町駅からもすぐでした。


一歩店内に入ると…白を基調にした素敵なお店!
ショーケースに並ぶケーキが、色とりどりに並んでて…うきゃー!!!
奥に喫茶スペースもあるんで、早速何か食べてみようと思うけど、どれを選んだら
いいのやら。
と思ってたら、デギュスタシオン(degustation(仏語);試食・試飲の意)という、
6つのケーキを小さくちょっとずつ並べたセットがあったんで、それに決定!!!
見て見て!すごい!芸術作品です!
d0074196_2185323.jpg
でも…1500円します(爆)
基本的に生ケーキは700円前後です(@_@)


肝心のお味は…
「こんなケーキ、生まれて初めて食べました」状態です。。。
見た目はチョコレートケーキでも、柑橘系のムースとに合わせていたり、
微妙に違う味で何層にも分けていたり、ただの抹茶ケーキでなく、一番下の生地には洋酒がたっぷり染み込んでいたり。
コッテリでもなく、かといってサッパリすぎず、材料の絶妙なバランスが凄い!!!
きっとこれ、ちょっとでもこのバランスが崩れると、激マズになるやろな…って
気がするくらい絶妙なんです!!!


このケーキのために、東京に住みたいゾーーーーーーーーーー(りさことの絶叫)

マジです。激マジです、はひ。

東京国際フォーラムのすぐ近くですし、お近くの方は是非、行ってみるべし!!!
お店の外観も素敵だから、道行く人がドンドン覗いて、ドンドン入ってくるお店なので、
常に賑わってますよ☆

もうね~甘味大好き・りさことの中で、ダントツナンバー1になってしまいました。
東京に行くたびに、1つずつ制覇していってやるぅぅ~。
でも、しつこいようですが、本当に値段高いですよ(^^;
この値段だと…値段にウルサイ大阪での出店は、ちょっと厳しいかも。
こんなにケーキに行数割いてしまったなんて(笑)
私のケーキ観が変わったと言っても過言でない、そんな甘味の旅でした。まる。


では、お店のデータをば。

d0074196_2214545.jpg
『パティスリー Sadaharu Aoki
paris』

東京都千代田区丸の内3-4-1 
新国際ビル1F
(新宿伊勢丹のデパ地下にもあるそうです)
[PR]
by risakoto | 2006-09-30 23:57 | 甘味

豪華なランチ♪

先日、食べる気マンマンで訪れたカフェが、パーティー貸切で入れなかったんで、
今日こそ!と、高校時代からの悪友(ニヤリ)と、ランチで再チャレンジしてきました。

大阪の夜の社交場(古い?)北新地!にある、Amellie(アメリ)というお店です。
特にランチがコストパフォーマンス高くて、本当に良く関西の雑誌に出てます。
ランチがぬわんと800円から!!!
私が今日食べた「ガレットランチ」が800円で、前菜とメインのガレットにパン食べ放題!!!
ガレットとは…フランス・ブルターニュ地方の名物料理で、そば粉100%で作ったクレープ
で、甘くしてお菓子として食べるというのではなく、お食事として食べます。
なので、中身はお砂糖やチョコじゃないんですよ~。

さて、ランチには、他にパスタのランチと、今日は子羊!のランチがありました。
800円よりは少し高かった…と言っても、900円か1000円くらいですが。
ココはほんまに北新地なん!?っていう値段ですよね~♪

d0074196_1305214.jpg

さて、メインのガレットです~。
トマトとモッツァレラチーズのガレットを選択。(もひとつは、野菜だったかな)
美味しくって、結構なボリューム!

これに、追加でドリンク100円・デザート200円を付けることができるので、
当然!注文~注文☆
d0074196_1311141.jpg

ってか、本当はショーケースに並ぶ、色とりどりのケーキの中から選べるもんやと思ってたから、
このセットのデザートが出てきて、一瞬、友人と共に、目がテン(・_・)
なりましたが(笑)

う~ん、大満足のランチでした!
さて、このお店情報をば。


カフェ『Amellie』(アメリ)大阪市北区堂島浜1-4-27 堂島中町ビル1F
(全日空ホテル大阪の近くです)
d0074196_1314065.jpg
素敵なエントランスが目印!
[PR]
by risakoto | 2006-09-29 23:46 | 日常

女子高生。

今日、三宮から阪急電車に乗ったんですけどね。
三宮から梅田行きって、みんな座りたいから、乗り込むのに必死なんですよね(笑)
いずこも同じやと思いますが。

私も、座れたらいいな~と思いつつ、かなり混んでたから無理かと諦めた瞬間、
周りを見渡したら、女子高生が座ってる隣が一人分空いてたんで、
そこに座ったんですよ。
そのお隣の女子高生さん…結構ふくよかな女の子だったんだけど、反対側にも十分、
一人分余裕で空いてたんですね。
そこに自分の鞄を置いて、しかも足をガバッと開いて座るわ、前に人が立てないように
自分の足をビローンと投げ出して座るわ、おまけに、おもむろに取り出した携帯電話に、
よく神社で鳴らすような「鈴」みたいにカンラカンラ鳴る鈴ストラップを付けてて、それを
気にするそぶりも一切なく、携帯触りまくって鈴の音が鳴りっぱなし!
うるさいぃぃぃぃ(>_<)

もー私がおばちゃんに近づいてきたからってんではなくて(^^ゞ
私が高校生の時は、あんなに酷くなかったぞ…(-_-;)
周りも見て見ぬフリだし、電車から降りる時は、順番なんて何のその、
人を蹴散らして扉の前でスタンバってるし…

先日も、電車内の扉付近で座り込んでる男の子も居たし、周りの人の迷惑って
今はあまり考えないのかなぁ…なんて悲しくなっちゃいました。。。


ま、その女子高生のあとに座ったおねーさんも、バッグから大きな鏡を出してきて、
お化粧しちゃってるし(*_*)
大人子供関係ないみたいですわね(汗)


自分は、人様に迷惑を掛けないでいたい…

他人のフリ見て我がフリ直せ

で、日々常に気をつけたいと思ふ今日この頃でした。
ふぅ~~=3=3=3
[PR]
by risakoto | 2006-09-28 23:55 | 日常

夜中に号泣。

今週は、遅い夏休み(秋休みか)をとることが出来たので、比較的ゆっくりして
おります。

こんな時は、やはり読書か!?
先日、部屋の整理をした時に、増え続ける本たちもちょこっと整頓してみまして。

浅田次郎 『鉄道員』(ぽっぽや)

が出てきたんで、
おー!この話、良かったのよねーと思いつつ、昨日の何故か「真夜中」に
再読し始めちゃったのですが…


やはり…見事に号泣(T_T)

夜中に一人、部屋で本読んで泣いているオンナが…
大阪某所に昨晩、確実に一人は居ました(笑)
もんのすごい泣いたわーー。
夜中に泣いたら、翌朝、まぶたが腫れて大変なことになるの知ってても、
涙が止まらないっ!
でも、ちょっとスッキリしたかも(^^;

この本は、当時と~っても話題になったベストセラー作品でしたし、確か映画化にも
なったから、ご存知の方たくさんいらっしゃると思いますが、
「どんな話やったっけ?」と思ったかたは、是非、読み返してみて下さい!

鉄道員の他にも、1冊の中に短編がいくつもあるので、もう少し、浅田次郎ワールドに
浸れそうです(*^_^*)
[PR]
by risakoto | 2006-09-26 23:36 | 読書

『感染』

本日、読了した本。

仙川 環 作 『感染』

医療ミステリーです。
ネタばれしちゃうと、臓器移植のお話なんですが、いろいろと考えちゃいますね…
小説自体はそんなに厚くないし、スラスラ読みやすいので、移動中の電車内とかで
あっちゅー間に読んでしまえます。
未だ、小さい子供の臓器移植は、日本では行われてないんですよね。
よく、募金活動をして、海外へお子さんの移植を受けにいくご家族のニュースを
拝見します。


話はちょっと飛びますが、私、お昼のドラマを見るの好きなんですよね(^^;
毎日タイマー録画して、帰宅してそれを見るのが毎日楽しみのひとつなんですが。
(あたし、暇人やなー)
イチオシは、1時~TBS系の「花王 愛の劇場」の枠!(笑)
まぁ、その話は後日、熱く語らせて頂くとしまして!?
ずいぶん前のこの時間帯のドラマに、骨髄移植がテーマのドラマがありました。
学校の先生をしている主人公と、修行中の若いお坊さんの純愛ドラマなんですが(^^;
結構ひそかに人気あったから、ご存知の方もいらっしゃるはず!!
ドラマのタイトル、忘れちゃったなー。
お坊さんの名前は「ようしゅん(陽春←こんな字かな?)さん」なんですが(笑)

難病に立ち向かうヒロイン、そしてとっても美しい純愛で、見てて清々しくなるドラマ
でしたが、いかんせん「昼メロ」なのが、主人公のドナーに、見事!思いを寄せている
お坊さんの「ようしゅんさん」が適合してしまうんです!!!!!

あ・・・ありえなひ・・・

血縁関係にあっても適合は難しいのに、なんで赤の他人、しかも思いを寄せている
相手とバッチリ適合するんよぉぉ!?

・・・と言いつつも、最終回まで見ましたけど(爆)

なんだか、とっても懐かしいドラマを思い出してしまいました。
あ!
この『感染』って小説は、「恋人がドナー」とかいう話ではないので、あしからず(^^;
同じ作者の「医療ミステリー第2弾」も平積みされてたから、今度はそれを読もうかな♪
[PR]
by risakoto | 2006-09-24 23:44 | 読書
今日は、いずみホールに「いずみシンフォニエッタ大阪」の演奏を聴きに行ってきました。

武満徹作品が主体のプログラムでした。
なかなか楽しかったです~。

終演後、ホールから出たら、すごい寒い!!
今日は、珍しく!?季節先取りだ!!と、薄いウールを着て秋を意識してみましたが(笑)、
それでも寒かったぁぁ。
こんな寒い日はカレーでも食べて、体の中から温めよう!

ということで、梅田丸ビルの地下2階にある『カンテ』で海老カレー食べてきました。

d0074196_071826.jpg
辛すぎず、美味しかった!

いや、実は…行きたかった某カフェに行ってみたら、パーティーの貸し切りで入れなかったんで、カレーにしたんですが(^^;
逆に結果、大満足の晩ご飯でした♪




カンテの中津にある本店『カンテグランデ』は、あのウルフルズのトータス松本さんら
メンバーさんが働いていたカフェでも有名なんですよ!
それでなくても、よく雑誌に載ってるお店です。
梅田・丸ビルのお店には、隣にパン屋の「パン・カンテ」が併設されてたりします。

ここのチャイやケーキ、すっごい美味しいのでお勧めです!!
ご飯ものも美味しいんですよねー!
[PR]
by risakoto | 2006-09-23 23:43 | 芸術三昧
ここんとこ、よく本を読んでます。
秋の夜長には、やっぱり読書でしょ!ってことで、このブログのカテゴリーにも
「読書」ってのを増やして、読了したものの記録として、upしていこうと思ってます。

せっかくなので、今日、読み終えたホヤホヤのものをば。

恩田陸 『夜のピクニック』

今月末に映画化されるってんで、その前に読んでやろうと思い、購入。
だいたい、私が小説を買うときに選ぶ基準って、

作家
その本屋さんの文庫売り上げランキング
受賞作品(サントリーミステリー大賞の受賞作品がカナリお気に入り)
話題作品

なんですよね(^^;
ミーハーっていうか、今現在、平積みされてるものは、結構読んでる気がします。


ミステリーが好き。宮部みゆき、面白い!
歴史小説…平安時代の藤原氏の話とか好きだったなー。
永井路子、大好きです。
日本ものにせよ外国ものにせよ、史実に基づいて書かれた小説が好きです。
浅田次郎の『王妃の館』、めっちゃ面白いです。
ノンフィクションより、フィクションの方をよく読みます。
コテコテ恋愛小説はあまり読みません。
最近は、雫井脩介オススメです。(『火の粉』、サイコー!)
[PR]
by risakoto | 2006-09-22 23:15 | 読書
いえ~い!
楽天スウィーツでネット注文した甘味が届きまして。
敬老の日?キャンペーンか何かで、和菓子っぽいセットがたくさん出てたんです。
敬老の日キャンペーンでも、食べるのは20代のりさこと(^^;

見て見て~~美味しそうでしょーーー(*^。^*)
d0074196_22525122.jpg

送料込みで、1450円!!
凄いお得!!!

抹茶の甘味ばっかりで、その名も『こ抹茶う(こまっちゃう)』セット(笑)
早速、一番前の抹茶大福と、右奥にある抹茶どら焼きを食べちゃいました。

抹茶クリームたぁっぷり~大福フワフワや~ん♪

どら焼きの皮(って言うの??)、めっちゃサックリで美味い!
抹茶餡がすごーいあっさりで、何個でも食べれるぅぅぅ♪♪


かーなーりー大満足です!
ちゃんと冷凍便で届くし、この値段でこのボリュームは凄い。
りさこと、めっちゃ満足です(>_<)v

ただ…甘いもの食べ過ぎて、逆に味の濃い~やつが食べたくなって、
さっきからコンビニで買ってきた「ソフトいか燻製」食べてます(^^;
ん~~甘いもんの後には、こういうのがイイのよねーー。

これ、魔の「デブになるための大法則」第1位なんですけどねー(爆)
幸せだから、い・い・の(はぁと)
[PR]
by risakoto | 2006-09-22 23:02 | 甘味
今日は、打ち合わせやら所用やらで、東京へ日帰りしてきました。
最終の1本手前の新幹線に乗れて、何とか、日付が変わる前に帰宅!
さすがにちょいと疲れました(^^;

新幹線と言えば…。
何故か食べたくなるんですよねー

あの車内販売のカチカチのアイスクリームが(笑)

前まで250円だったと思ってたのに、久々に買ってみたら260円に
なってた…
こんな所にも値上がりの余波が!(大ゲサな(^^;)

久々に食べても、美味しかったゾ~バニラアイス!
疲れがちょっと吹っ飛びました(^^)

今日はそういう訳で、ひっさびさに普通の革靴(でもヒールのないローファー)を
履きましたが、なんとか足の親指、持ちこたえてくれました!!
ちょっと涼しくなってきたし、早く親指を治して、ブーツが履きたいな~~(*^_^*)
[PR]
by risakoto | 2006-09-21 23:55 | 日常

やっと…放免!?

いやー今回の「ひょうそう」騒動…(すでに騒動になっとるよ(爆))
今日の診察で、やっと「放免」!
もう明日から来んで良いでーって言われましたぁぁ♪♪

でも、なんだかちょっとウズウズ?ムズムズ??イガイガ???
日本語の使い方が良く分かっておりませんが(^^;
なにせ、まだ少々の痛み…違和感を感じるような気がするんですよぅ!
お風呂に入ってもいいとは言われたものの…今日もビニール袋巻いて
入ろうとしているし(汗)、だって、また何か起こったら嫌だもんっっっ。
不安ふあん不安。

でもやっと昨日今日あたりから、足を引き摺らなくても歩けるようにはなったから
それだけでもホッとしてますデス…(>_<)v

これで、ブログから「ひょうそう」に関する近況報告が少なくなるハズ!?
皆様、あたくしの超個人的な「痛ーーーーーーい話」にお付き合いいただき、
有難うございました(笑)

…って言えるように、無事に完治して欲しーーー!!!
爪が生え揃うまでに、2~3ヶ月は掛かるって言われたけどさぁぁ(T_T)
[PR]
by risakoto | 2006-09-19 22:33 | 日常