ナニワの琴弾き・片岡リサがお送りする、日々之好日よもやま日記帳

by risakoto

鞆の浦に行ってきました。

昨日は、大阪に帰る前に、午前中に鞆の浦へ行ってきました。
福山駅前からバスで30分。
宮城道雄先生の名曲「春の海」は、この鞆の浦の瀬戸内の海に触発されたとかで、
前々から一度訪れたかった場所でした。

丁度23日まで、「鞆・町並ひなまつり」といって、町のいたるところに由正しきお雛さんが
飾られてあって、民家やお店の軒先を見て回るんですよ!素敵!
江戸末期のものから、明治・大正・昭和の時代のいろんなお雛さんを見て、その当時に
流行っていたお顔つきとかがあって、面白かったです。


で、今回の私のメイン!
歴史資料館には、宮城道雄先生が愛用されてらした箏やお爪も展示されており、
いや~本当に宮城道雄先生っていらしたんだわ…と感慨深かったです。

そりゃーいらっしゃったことは勿論のことですが、なんせ私が生まれた時には既に
お亡くなりになってますし、素晴らしい作品に触れさせて頂いてるだけで嬉しいこと
なんだけど、うーん、なんていうか、偉人って本を読んで知ったりして、直接お目に
掛かったり出来ないからかなぁ、なんとなく実在していた感が薄いっていうか…

それが、本当に使ってらした先生の遺品を拝見して、なんか、少し宮城道雄先生に
ちょっとだけ近づけたような気がしました。
おこがましいんですけどね(^^;

資料館のそばに、宮城道雄先生の像があったので、パチリ。
d0074196_0184080.jpg


先生、下を向いてらっしゃいます(^^)
何かと思えば、手にお爪を付けてらっしゃるんですよね~。
写真では見えにくいけど。

ちゃんとお手に触れて、握手してきました!
これで少しは上達すればいいなぁ(^^)

やっぱり私は宮城道雄作品が大好きだな~宮城道雄先生が大好きだな~と
再確認して、帰路につきました。


で、そのまま4月5日にある生徒たちの発表会の打ち合わせ&リハに行ってきまして、
帰宅して、福山駅前で大量買いしてきた「もみじ饅頭」を食べました(笑)
福山でもみじ饅頭もないんだけど(^^;売ってたから、ついつい…
[PR]
by risakoto | 2008-03-23 23:07 | 日常